【最新】PayPayフリマで一瞬で売れるモノは?売れ筋・人気商品トップ5を徹底解説!




メルカリブーム以降、不要品をフリマアプリで売るのは当たり前になりつつありますよね。

いまフリマアプリで最もモノを売りやすいといわれているのが『PayPayフリマ(ペイペイフリマ)』です。

ネットフリマはいらないモノを処分するためだけではなく、物販としてビジネスにまで発展させる人たちもおり、副業として成功しやすい分野といえます。

今回は、PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテムのトップ5を解説していきます。

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1,PayPayフリマとは


『PayPayフリマ(ペイペイフリマ)』は、ヤフー株式会社が運営するフリマアプリで、2019年10月にサービスを開始しました。

個人間で商品を売買できるだけではなく、スマホ決済の『PayPay(ペイペイ)』との相性もバツグン!

出品された商品をPayPay残高で購入したり、売上金をPayPay残高にチャージしたりできるのが特徴です。

『PayPay(ペイペイ)』の特徴・メリット&デメリットについては下記記事で解説しています。

【2020】ペイペイ(PayPay)最新まとめ!初心者向けメリット&デメリットと使い方について徹底解説!

2020.04.11
▼インストールはこちら(無料)
 iPhoneの方はこちら
 Androidの方はこちら

まだPayPayを使っていない、これから使おうとしている方にもわかりやすく解説していますので、ぜひご参照ください。

2,PayPayフリマは売りやすい!


ここからは、『PayPayフリマ(ペイペイフリマ)』が売りやすい理由を3つ解説していきます。

①登録者数が爆増している

モノを売るために大きい市場で勝負するのは、物販の鉄則です。

「PayPay(ペイペイ)」は、登録者数が2020年4月時点で2,500万人を超えました。

PayPayのミニアプリと呼ばれる「PayPayフリマ」に関しても、サービス開始からわずか2ヶ月で登録者数200万人を達成しています。

PayPayとPayPayフリマ間では支払い・売上金チャーの連携が可能で、その使い勝手の良さから今後も登録者数の増加が期待されています。

②おトクなキャンペーンが続々開催


PayPayフリマでは、おトクなキャンペーンが続々と開催されています。

出品された商品をPayPay残高で購入すると「最大20%のPayPayボーナスを付与」するキャンペーンや、「500円OFF」というお得なクーポンも続々登場しています。

ほぼ毎月このようなキャンペーンが開催されているので、買う側からするとお得感が強い!

出品者にとってデメリットもないので、うまくキャンペーンを利用することでモノが売りやすくなるのです。

③送料無料&匿名配送


買う側からすると、通販・ネットショッピングで気になるのは送料ですよね。

PayPayフリマなら全品送料無料で買うことができます。

実際は出品者が負担するのですが、その送料も全国一律でおトクなのです。

また、住所を教えなくても配送できる匿名配送サービスも人気で、トラブル時には「お見舞い制度」という制度もあります。

このような手厚いサポートも、PayPayフリマが売りやすい理由の1つなのです。




3,売れ筋&人気商品トップ5


『PayPayフリマ(ペイペイフリマ)』には、たくさんの種類の商品が出品されています。

実は、その中でも売れやすい・人気が出やすいジャンルはある程度決まっているのです。

ここからは、PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテムのトップ5を解説していきます。

5位:ゲーム・CD


PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテム第5位は、『ゲーム・CD』です。

ゲーム関連であれば、最新ゲーム機・話題ゲームソフトが売れやすいですね。

予約販売を開始したばかりの最新のものであれば、販売を待ちきれない方たちの「今すぐほしい!」というニーズが出るので、定価以上で販売できるケースも多いです。

2020年上半期でいうと「ニンテンドースイッチ」「あつまれ どうぶつの森」「ファイナルファンタジーVII リメイク」がよく売れました。

また、新型コロナウイルスや台風・災害など、家にいる時間が多くなるタイミングで売れやすくなるのも特徴です。

CD関連であれば、人気アーティストの初回限定盤や、グッズ・DVDが付いてくるタイプのものが売れやすいです。

特に○周年記念・数量限定生産のものについてはファンの需要が高いのでオススメです。

4位:本(資格教材・新作)


PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテム第位は、『本(資格教材・新作)』です。

特に、「行政書士」「宅建」など高難易度の資格系教材は、売れやすい人気商品です。

これらの資格で合格するためには、テキストや参考書で勉強する必要がありますよね。

「中古でもいいから教材を安く買いたい!」というニーズがあるため、PayPayフリマにおいてもこれら資格系教材は売りやすいのです。

また、話題の新作ベストセラー小説・ビジネス書などは、読み終わってからすぐ出品することで一瞬で売れる可能性が高まりますよ。

3位:服(トップス・スニーカー)


PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテム第3位は、『服(トップス・スニーカー)』です。

フリマアプリの中でもトップクラスに出品数が多い服飾関係ですが、その中でも「レディースのトップス」「ブランドスニーカー」が売りやすいです。

女性の「気に入った服があれば安く買いたい!」というニーズは、時期を問わず安定していますよね。

「レディースのトップス」はシーズンごとに変わるため、売り買いの回転が早いことが特徴です。

また、「ブランドスニーカー」も人気が高いです。

ナイキのエアマックス・ニューバランスのM1400など普段使いできるスニーカーは人気が高いですね。

生産数限定・コラボ限定スニーカーも人気が高く、希少性の高いものでは定価の数十倍で販売されているものもあるほどです。

2位:アイドルグッズ


PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテム第2位は、『アイドルグッズ』です。

人気がある商品というのは、その商品にファンが多いということ。

乃木坂46・欅坂46を代表とする女性アイドルグループや、キンプリ・スノーマンといったジャニーズなど、熱心なファンが多いアイドルのグッズは特に人気が高いです。

初回限定版のCD・ライブでしか手に入らないグッズなどが特に人気が高いですね。

SMAP解散時にはSMAP関連グッズが飛ぶように売れたこともありますので、アイドルの脱退・解散・○周年といったニュースはしっかりキャッチしておきましょう。

1位:キャラクターグッズ


PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテム第1位は、『キャラクターグッズ』です。

アニメ・マンガなどで人気のあるキャラクターには固定ファンが多く、王道の売れ筋ジャンルといえます。

特に「ディズニー」「サンリオ」「ラブライブ!」関連グッズは安定して売りやすいです。

期間限定の最新グッズは一瞬で売れる、すでに廃盤となったグッズに関してはプレミア価格がつくなど、各ジャンルで特徴があります。

PayPayフリマアプリ内で売り切れとなった商品一覧を確認するなど、その特徴の流れを掴めればさらに売りやすくなりますよ。




まとめ

今回は、PayPayフリマで売れやすい売れ筋商品・人気アイテムのトップ5を解説してきました。

フリマアプリでモノを売るのが当たり前になりつつある今だからこそ、『PayPayフリマ(ペイペイフリマ)』で時代の流れに乗りましょう!

この記事があなたの副業・ビジネスをはじめるきっかけになれば幸いです。

以上、最後までお読みいただき有難うございました。