【紛失・盗難】ファミマTカードを紛失した際やるべきこと・注意点まとめ







やってしまいまいました。
財布を落としてしまいました。

財布を落としてまず心配するのは、クレジットカードの不正利用ですよね。

私の財布の中にもいくつかクレジットカードが入っていたので、財布がないとわかった瞬間ゾッとしました。

クレジットカード紛失時やるべきことについては事前に調べていたので事なきを得ましたが、もし知らなければ多大な被害を受けたかもしれません。

今回は「ファミマTカード(Famima T Card)」を紛失した際やるべきこと、カード停止・再発行の方法、注意点について解説していきます。

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1, ファミマTカードとは


ファミマTカードとは、「Tポイント」をファミリーマートでお得に貯められるクレジットカードです。

年会費無料で利用でき、「Tポイント」がご利用200円につき1ポイント貯まります。
1ポイントは1円として利用可能です。

特徴は、ファミリーマートで買い物する場合の還元率。
200円につき合計2ポイント貯まり、実質「還元率1.0%」となります。

さらに毎週火曜・土曜は「カードの日」として、ファミリーマートで買い物すると、通常時の2.5倍である5ポイントが貯まります。

ファミリーマートの使用頻度が高い方にとっては、とてもオトクなカードです。

ちなみにTポイントが利用できる店舗はこちら。

<Tポイントが利用できる店舗>
ファミリーマート
TSUTAYA
ENEOS
ドトールコーヒー
エディオン
牛角
ガスト
Yahoo! JAPAN
SoftBank
その他50万店舗が加盟

Tポイントを利用できる店舗数は国内トップクラスなので、色々なところで使える便利さも人気の理由です。



2,紛失したらやるべきこと

そんな便利なファミマTカード。
紛失・盗難の際にやるべきことをまとめました。

<紛失・盗難時にやるべきこと>
①ファミマTカード紛失盗難デスクへ電話
②近くの警察署へ連絡

詳細について解説していきます。

-①ファミマTカード紛失盗難デスクへ電話

紛失・盗難の際は、すぐに下記窓口へ連絡しましょう。
下記窓口で、ファミマtカードの停止、再発行ができます。

<ファミマTカード紛失盗難デスク>
0570-060-010
24時間 年中無休

デスクへ繋がったら、氏名・生年月日・住所・登録電話番号などの本人確認があります。

本人確認完了後、下記を確認・依頼するようにしましょう。

<確認・依頼すべき項目>
・紛失・盗難日時から利用履歴がないか確認
・クレジットカード機能を停止
・クレジットカードの再発行を依頼

紛失・盗難があってから誰かに使われていないかは重要な確認項目ですので、必ず確認しましょう。
もし利用されていなかったらクレジットカード機能を停止し、不正利用されないようにします。

ちなみにお届け日から60日前までであれば、クレジットで不正利用された金額はカード会社に負担してもらえます。
※暗証番号を使用された場合等の不正利用被害は対象外

最後に、手元にクレジットカードが無くなってしまったので、新たにクレジットカードの再発行を依頼しましょう。

注意点としては、再発行手数料(750円)かかるのと、カード番号が変わってしまいます。
また紛失したカードが見つかっても、手続きを完了してしまうと取消できないのでご注意ください。

-②近くの警察署へ連絡

近くの交番へ行き、紛失届を提出します。
警察に届出を出していないと、不正利用された際の「補償」が効かなくなりますので必ず対応しましょう。

交番で渡される紛失届に、住所・カード番号・紛失日時・紛失場所などを記載し提出で完了です。

3,新しいカードの到着


紛失連絡から1週間後、新しいクレジットカードが届きました。

内容物は下記の通り。

<封筒内容>
・カードお届けのご案内
・カード発行のご案内(新しいクレジットカード)
・再発行された方へのご案内
・クーポン
・ご利用ガイド
・利用規約

まずは「カードお届けのご案内」。

従来のカードと変わらず使えますという内容と、カード番号の凸凹を無くしたエンボスレスカードという形になったことが記載されています。

つづいて「カード発行のご案内」。

ここに新しいクレジットカードがついています。

契約内容も記載されているので保管しておきましょう。

「再発行された方へのご案内」は、カード再発行における注意事項がまとめられています。

Tポイント、ランクの引き継ぎについてや、旧カードで公共料金等をクレジット払いされている方は、その登録カード内容を変更する必要がある旨が書かれています。

最後に、なんと「クーポン」がついてきました。
全国のTSUTAYAで使える「レンタル3本無料クーポン」です。

私はTSUTAYAをそれほど利用しないのであまりオトクな感じはしませんでしたが、喜ぶ方もいらっしゃるでしょうね。

再発行手数料として750円徴収されてますから、その手数料分のTポイントとかだったら嬉しかったです。

ちなみにカードは手元に届いたその日から利用できます。
もし古いカードが見つかって手元にある方は、ハサミで切ってゴミ箱にポイしましょう。



4,注意点

ファミマTカードの紛失・盗難手続き、再発行における注意点について解説します。

-貯めたポイントについて

紛失したカードに貯まっていたポイント。

ポイントは新しいカードへ自動的に引き継がれますので、安心してください。
ちなみにクレジットカード再発行後、約3週間でポイントの引継ぎが完了しますよ。

-不正利用について

ファミマTカード紛失盗難デスクへ連絡、警察署で紛失届を対応してから60日前まで、クレジットで不正利用された金額をクレジット会社(ポケットカード)が負担します。

ただし、暗証番号を利用された場合等の不正利用被害は補償されません。
また、カード裏面の「署名欄」に署名がない場合には、不正利用された際に損害額が補償されませんのでご注意ください。

-手数料

カードの再発行には再発行手数料:750円(税抜き)がかかります。
カード発行後、クレジット請求として加算されます。

-カード再発行は取り消せない

一度カード再発行の手続きをしてしまうと、その処理を取り消すことができません。
ファミマTカード紛失盗難デスクへ連絡完了した直後にカードが見つかったとしても、キャンセルはできませんのでご注意ください。

-海外で紛失・盗難した場合

海外で紛失・盗難した場合は、ファミマTカード紛失盗難デスクの番号が異なります。

海外からのお問い合わせは「81-6-7732-7137」(24時間 年中無休)へかけましょう。

5,まとめ

いかがだったでしょうか。

非現金社会になりつつある現代だからこそ、すぐに決済できてしまうクレジットカードは紛失すると高いリスクを伴います。

何よりも紛失しないことが1番ではありますが、「もしも」のために、この記事が参考になれば幸いです。

以上、最後までお読みいただき有難うございました。