【最新】セブンイレブンの冷凍食品でコスパ最高ランチ!おすすめ商品はコレ!







皆さん、ランチはちゃんと食べてますか?

忙しいサラリーマン・OLの皆さんの中には、ランチを500円のお弁当で済ませたり、コンビニで弁当を買って食べるという方も多いでしょう。

私も「たまの贅沢」に外食をしますが、ほとんどはコンビニで済ますことが多いです。
ただ、毎日同じだと飽きちゃいますよね。

そこでオススメしたいのが、コンビニの「冷凍食品」!

コンビニの冷凍食品って今とても進化しているんです。

おいしく手軽で価格も安い、コスパ抜群ですよ!

今回はその中でも特におすすめしたい、セブンイレブン冷凍食品についてご紹介します!

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1,コンビニ冷凍食品のススメ


ランチに冷凍食品というと敬遠される方も多いかと思いますが、実は冷凍食品ってとても実用的なんです。

<冷凍食品のススメ>
①廃棄コスト低減で価格が安い
②レンジでチンすればすぐ食べられる
ボリュームがあり、おいしい

冷凍食品はお弁当、パン、おにぎりと違い賞味期限が長いのが特徴です。

そのため、毎日廃棄されている弁当などと比べると、廃棄コストがかなり削減されているのです。
その分、安く提供できるというわけですね。

食べ方も、レンジでチンすればすぐ食べられます。

冷凍食品というと、別でお皿を用意しなければいけないイメージがありますが、今のコンビニ冷凍食品はカップや容器が一緒になっているものが多いです。

レンジでチンするだけでそのまま食べることができるので、忙しいけど手早く温かいもの・おいしいものが食べたいというニーズにピッタリ合うのです。

最後に、コンビニの冷凍食品はボリュームがあり、おいしい
つまり満足度が高いです。

半熟玉子や野菜ジュースと組み合わせることで栄養バランスも調整しやすいので、まさに現代に合ったランチといえます。



2,セブンイレブンの冷凍食品


コンビニの中でも特に冷凍食品に力を入れているのが、セブンイレブンです。

2018年11月に発売された「カップチャーハン」シリーズが話題となりましたが、今後も冷凍食品に力を入れていく方針とのこと。

実際にセブンイレブンに行ってきました。


オフィス内にある小さなセブンイレブンではありますが、ここにももちろん冷凍食品コーナーがあり、内容も充実しています。


今回は、中でも特にオススメしたい「カップチャーハン」「冷凍パスタ」シリーズの2つから、人気1位のものをご紹介します。

3,炒め油香るカップチャーハン(198円)


まずご紹介したいのが、カップチャーハンの中でもダントツで人気1位の「炒め油香るカップチャーハン」です。

<炒め油香るカップチャーハン>
価格:198円
内容量:170グラム
カロリー:330kcal
レンジ(600W):3分10秒

なんと、炒飯1杯で198円

中華屋さんで食べると600円は超えますよね。驚きの価格です。

さて、 炒め油香るカップチャーハンですが、 容器はカップに入っています。


フタを開けずにそのままレンジでチンするだけなので、とてもカンタンです。

さて、あたため完了しました。


フタを開けると、香ばしい油と肉の香りがしてきます。


軽く混ぜて、いただきます!


チャーシューもゴロゴロ入っており、米もうまく油でコーティングされており、パラパラかつホクホク。


皿に移せばお店のチャーハンとして出せるレベルではないでしょうか。


カップの底も深く、見た目以上にボリュームもあり大満足でした。


今回は栄養バランスを考え、コールスロー(100円)と、すりおろし野菜ドレッシング(26円)も追加しました。

全部あわせても、324円

安く、おいしく、ボリュームもあり栄養バランスも考えた食事が、ワンコインでお釣りがきます。



4,ミートソーススパゲッティ(198円)


続いては、冷凍パスタシリーズの人気1位、「ミートソーススパゲッティ」をご紹介します。

<ミートソーススパゲッティ>
価格:198円
内容量:318グラム
カロリー:444kcal
レンジ(600W):5分10秒
なんとこちらも198円

そして内容量も318グラムと、ボリューム満点です。


こちらもパスタ用の容器に入っており、そのままレンジでチンするだけですぐ食べられます。


さて、あたため完了しました。


フタを開けると、これまたミートソースの芳醇な香りがして美味しそうです。


ソースが上からかかっている状態なので、よく混ぜてからいただきます。


今回は温泉玉子(51円)も追加したので、温玉ミートソーススパゲッティの完成です。


パスタはもちもちと弾力があり、食感がいいです。


ミートソースは赤ワインで味に深みが出ており、パルメザンチーズのコクも感じます。
具材もゴロっとした挽肉が入っており、ジューシーな旨味と食感を楽しむことができます。


温泉玉子をつぶして


絡めながら頂くことで、ワンランク上のおいしさにたどり着きます。

黄身のこってりとしたコクが加わり、めちゃくちゃ美味しいです。


ごちそうさまでした。


今回も栄養バランスを考え、コールスロー(100円)と、すりおろし野菜ドレッシング(26円)も追加しました。

温泉玉子を加えても、、375円!

お腹もいっぱいになり満足度も高い、コスパ抜群です。

5,まとめ

いかがだったっでしょうか。

コンビニの冷凍食品は日々進化しています。

忙しい現代人のニーズに合った「早い、安い、手軽でおいしい」を満たしている冷凍食品。

次のコンビニランチに、ぜひ冷凍食品を選んでみてくださいね。

以上、最後までお読みいただき有難うございました。