【都内おすすめ銭湯③】ひだまりの泉 萩の湯(鶯谷駅)







みなさん、癒されてますか?

【都内オススメ銭湯】シリーズ。
今回は第3弾です。

今回も「私がオススメする銭湯の条件」5つに沿った銭湯をご紹介します。

<オススメ銭湯の条件>
①清潔感がある
②広々、ゆったりとお風呂を楽しめる
③風呂上がりにゆっくり休憩できる場所がある
④露店風呂、水風呂、その他特徴がある
⑤コスパが良い

【都内オススメ銭湯】シリーズでは、私が実際に行った銭湯の中で、オススメ銭湯の条件を揃えた銭湯をご紹介します。

第3弾は、鶯谷駅にあります「ひだまりの泉 萩の湯」をご紹介します。

※この記事の画像は公式HPより引用しております

1, ひだまりの湯 萩の湯


ひだまりの湯 萩の湯」とは、 JR鶯谷駅から徒歩3分という好立地にある温泉施設です。

もともと2015年に休業していましたが、2017年に同名リニューアルオープン。
ビルの1Fから4Fまで温泉に関わる施設になっており、まさに「銭湯ビル」。

リニューアルを手掛けた経営者は、上野にある名銭湯「寿湯」の元経営者で、銭湯業界では最も注目されている長沼雄三さん。

実際に行って驚いたのは、温泉施設自体の広さ、お風呂のバリエーションの豊富さです。
そしてワンコインでおつりがくる低価格。

居心地・コスパが抜群の温泉施設といえます。

1-1, 住所/アクセス

住所、アクセスは下記の通りです。

<住所/連絡先>
▼住所
 東京都台東区根岸2-13-13
▼電話番号
 03-3872-7669
▼アクセス
 鶯谷駅から徒歩3分

1-2,料金/営業時間


利用料金、営業時間は下記の通りです。

<利用料金>
▼入浴料
大 人 :460円
中 人 :180円
小 人 :80円
▼サウナ
120円 (平日)
170円 (土日・祝日)
▼備品
タオルセット : 70円
<営業時間>
AM:6:00-9:00
PM:11:00-25:00

1-3,お風呂/施設


こちらの温泉施設の特徴は、何と言ってもその広さ
光マイクロバブル湯」という世界初の技術を用いたお風呂もあります。
江戸ならではの高温風呂(熱湯)から、ゆったり浸かれるぬるめの温泉まで様々なお風呂が用意されています。

<館内施設>
1F:コインランドリー
2F:受付、食事処
3F:男風呂
4F:女風呂
また2Fにある食事処は料理が手作りというこだわりぶり。
1Fにはコインランドリーもあるので、洗濯しながらひとっ風呂浴びることもできますね。




2,行ってきました

さて、実際に行ってきました。

2-1,行き方


JR鶯谷:北口が最寄りの改札です。

改札から北へ進んで高架下をくぐり、尾久橋通りを左へ進むと、駅から徒歩3分ほどで到着します。

2017年リニューアルなので、ビル自体が綺麗ですね。

2-2,入館


さっそく2F受付へ向かいます。
エレベーターもあるのでお年寄りの方も安心です。


受付横には食事処「こもれび」が併設されています。

手作り料理が自慢とのことなので、お昼や晩酌もこちらで頂いてもいいかもしれません。


3F男湯にさっそく向かいましょう!


脱衣所、洗面スペースも清潔で広々としていました。

では、早速お風呂へ入りましょう!

2-3,いざ温泉へ!

扉を開けて入ってみると、やはり広い!
天井も高いので開放感があります。

まずは洗い場で身を清めます。


カランの数はなんと37席
シャンプー、リンス等も完備されています。

身を清めてからまず向かうは、萩の湯イチオシの「光マイクロバブル湯」。


バブル湯といえば白濁のイメージがありましたが、こちらは無色透明。
なぜなら光マイクロバブルは肉眼で確認できないほど泡が小さく、そのため無色透明に見えるんだそう。
温度はぬるめの38℃。じっくりと光マイクロバブルを堪能することができます。


じんわりと汗をかいたら、次は炭酸泉風呂へ。
浴槽は木でつくられており、温度はさらにぬるめの37℃。

別名「ラムネ湯」といわれ、体内に酸素を取り込みやすくする効果を得られます。


じっくりお風呂に使って体が暖まったので水風呂へ。
個人的にはこの水風呂に感動しました。

水風呂というと大の大人が3人は入れるかどうかの狭い浴槽であることが多いですが、こちらの水風呂はめちゃくちゃ広いです。
たぶん7名くらい入ってもゆったりと浸かれる広さではないでしょうか。


有料ですが、サウナも使用可能です。
サウナの形式はドライサウナ。
こちらのサウナも広々としているので席の取り合いになるようなこともありません。


その後、ジェット風呂、熱湯にも入りました。

最後はもう一度水風呂で体をシメて、お風呂を上がりました。

ちなみに今回も、先日別記事でご紹介した「温冷浴」を実践しました。
頭も体もスッキリするので、本当にオススメですよ。

【実践】お風呂&冷水シャワーの「温冷交代浴」を1年間続けた効果

2018.01.06

2-4,風呂上り


風呂上りは2Fの食事処こもれびへ向かいます。


前に自販機があるので、フルーツ牛乳を頂きました。

こちらで頂けるドリンク・お食事ですが、様々なメニューがあります。



どれもおいしそうですね。

一休みしてから、萩の湯を後にしました。



3,都内オススメ銭湯

都内には他にもコスパ抜群・オススメ銭湯がたくさんあります!

【銭湯】コスパ最高!都内にあるオススメ銭湯,温泉まとめ

2018.11.28
上の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

いやー、めちゃくちゃ癒されました。

都内最大級の広さももちろんですが、こんなに色んなお風呂を楽しめてこのコスパは素晴らしいですね。
少し遠回りしても何度も通いたくなる、素敵な銭湯でした。

みなさんも仕事帰りや休日に、癒されてみてはいかがでしょうか。

それでは皆様、素敵なリーマントラベルを。