【還元率3.25%】Kyash&リーダーズカードでポイント2重取り!最強の現金還元カードへ







※※2019.09更新※※
Kyash(キャッシュ)が2019年10月から改悪されます。
改悪内容、乗り換えた方がよいのか?についてはこちらの記事を参照ください。

【Kyash改悪】10月以降もKyash使い続ける?Kyashポイント注意点と乗換えについて

2019.09.09
<※2019.7更新>
楽天pay(楽天ペイ)との組み合わせで、還元率3.75%を実現

【還元率3.75%】楽天Pay+Kyash+リーダーズカード!カラクリと利用方法まとめ

2019.07.12
詳しくは上記記事を参照ください。

みなさんは「Kyash(キャッシュ)」というプリペイドカードをご存知でしょうか。

還元率2%という高還元率カードとして、今注目を集めているカードです。

Kyash自体が「還元率2%」の高還元率なのですが、そこにクレジットカード入金を組み合わせることで、ポイントの二重取りができます

リーダーズカード(Reader’s Card)利用の場合、還元率は3.25%以上

手間なく現金還元できる点では、現状「最強のポイント還元カード」といえる代物です。

今回の記事では、Kyashのサービス概要・リーダーズカードとの組み合わせによるメリットについて解説していきます。

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1,Kyashについて

まずは、Kyashについて解説していきましょう。

1-1,Kyashの概要


「Kyash(キャッシュ)」とは、スマホからすぐに作れるプリペイド型のVisaカードです。

プリペイドなので、コンビニ・銀行口座・クレジットカード等から、Kyashに残高をチャージする形で利用します。

カードの種類は、実店舗で使える「リアルカード(Visa)」と、オンライン決済で使える「バーチャルカード」の2種類。

年会費や手数料は一切無料で、スマホからすぐに作れるという優れものです。

1-2,Kyashの特徴

Kyashの主な特徴は下記3つです。

<Kyash 3つの特徴>

①2%の高還元率
②スマホ管理可
③割り勘機能あり


Kyash最大の特徴は、何といっても2%の高還元率

Visaカード加盟店やネットショップで利用すれば、払った金額の2%が残高としてキャッシュバックされます。

残高で戻ってくる=実質的には現金還元と同じなので、シンプルにお得です。

また、利用履歴等をスマホで管理することもできます。
万が一カードを落としてもスマホからロックできるので安心です。

友達や同僚に送金・請求をすることができるのも特徴です。
これを利用すれば、飲み会での割り勘にも活用できますよ。




2,クレジットカードでポイント2重取り!


さて、ここからが本題です。

いま利用しているクレジットカードの還元率が1%以上の場合、「還元率3%以上」にできます。

Kyashの残高チャージには「クレジットカード」が使えます。

Kyash利用時の「還元率2%」に加え、クレジットカードからチャージすることで「クレジットカードの還元率」も受け取ることができる

つまりポイントの2重取りが可能なカードなのです!

<ポイント2重取りのカラクリ>

例えば、いま使っているクレジットカードが「リーダーズカード(還元率1.25%)」の場合。

「Kyash」で買い物をすると、2%の残高がKyashに付与されますね。
リーダーズカード(Reader’s Card)でKyashの残高チャージをすると、チャージ額の1.25%がリーダーズカードのポイントとして貯まります。

つまり、「Kyash残高2%還元」+「リーダーズカード1.25%還元」の2重取りで、合計「3.25%還元」が可能となるのです。

「Kyash」のチャージをリーダーズカードに指定しておけば、買い物のたび自動的にリーダーズカードから残高チャージされるので、余計な手間も発生しません。

リーダーズカードについては下記記事にて紹介してますので、気になる方は参考にどうぞ。

漢方スタイルクラブカードのリーダーズカード移行に伴う重要ポイント

2018.03.20



3,Kyashの申込~利用開始方法

Kyashリアルカードの申込から利用開始、クレジットカード自動チャージの方法については下記記事にて解説しています。

還元率2%!Kyash(キャッシュ)リアルカード発行方法&使い方をまとめて解説!

2018.12.27
審査もないので、めちゃくちゃカンタンですよ!




4,注意点


高還元率が魅力的なKyashですが、利用するにあたり注意すべき点、デメリットもあります。

オススメできるカードであることに変わりありませんが、これらの内容も知ったうえで賢くオトクに利用しましょう。

利用限度額がある

Kyashには、利用限度額があります。

<利用限度額>
①1回の利用限度額:5万円
②24時間の利用限度額:5万円
②月間の利用限度額:12万円

1回および1日の利用限度額が5万円ですので、普段使っているクレジットカードとの使い分けをオススメします。

Kyashでは大きな買い物ではなく、細かい普段使いに。
限度額を超える場面では、普段利用しているクレジットカードで。

キャッシュバックのタイミング

kyashリアルカードの残高キャッシュバックのタイミングは、翌月末です。

1月にkyashで支払った分は、2月末にkyash残高として付与されます。
キャッシュバックされたタイミングで通知メールも来るので、管理・確認しやすいですよ。

利用不可な支払い

下記支払いは利用不可となります。

・一部の月額・継続契約の利用料金
・ガソリンスタンド
・高速道路通行料金
・航空会社、航空券予約、購入
・ホテル(ホテル内の店舗)
・レンタカー
・プリペイド、電子マネーの購入
・nanaco,楽天Edy,Vプリカなどのチャージ
・公共料金,電話料金,各種月会費など

【kyash】利用できない支払方法&条件まとめ!MVNO,保険料,海外での利用はできる?

2019.07.02

他にも利用できない支払い・条件等がありますので、上記記事を参照に、オトクに使い倒しましょう!

5,利用制限とは?原因&対策

Kyashリアルカードは入力・利用方法に誤りがあると突然「利用制限」になる場合があります。

【Kyashリアルカード】利用制限は突然に!解除方法と対策を解説

2019.03.12

一度制限がかかってしまうと1カ月は利用できないので、上記記事の利用制限の対策に記載した内容を厳守して、登録内容をしっかり確認するようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

クレジットカードの還元率が改悪されていく流れにある今日この頃。

漢方スタイルクラブカードの改悪以降、高還元率のカードを探し続けていた私にとって、このKyashは救世主となり得そうです。

2019年は大活躍すること間違いなしのKyash。

あとは改悪されないのを祈りましょう笑