おにやんま(新橋/とり天ちくわ天大盛り,きつね/680円)☆☆







<とり天ちくわ天大盛り+きつね>
①うどん大盛り
②とり天
③ちくわ天
④きつね
合計:680円

<感想>
星なし:特筆すべき点なし
☆  :おいしい
☆☆ :おいしくコスパも良い
☆☆☆:特においしくコスパも良い
★☆☆:遠回りしてでも食べたい
★★☆:何度でも通いたい
★★★:卓越した料理

サラリーマンのランチタイム、それはささやかな幸せの時間。
限られた時間ではありますが、自分へのご褒美となり、
午後の活力にもなります。

ただし我々サラリーマンには、時にはランチタイムさえ
削らなければいけない時があります。

でも美味しいものが食べたい!というときは、こちらの店に限ります。
本日は立ち食いうどん「おにやんま」のランチに行ってきました。

場所は、新橋駅烏森口から5分ほど歩いたところにあります。

時刻は12時30分頃で、行列は数名、という状況。
券売機で食券を買ってから店内に入るシステムです。

さて、メニューですが1番人気は「とり天ちくわ天(490円)」です。
今回はこちらにきつね(90円)を加え、大盛り(100円)で頂きます。

店内に入ったら食券をわたし、その場でうどんを受け取ります。
水はセルフなので、その際に用意して席まで運びましょう。

店内ですが、今日の男性客率は100%。
忙しいサラリーマンにうってつけの店ということもあり、
サラリーマン率も100%でした。


さて、テーブルには、四種の神器がおかれています。
(左からしょうゆ、七味、しょうが、天カス)
うどん屋さんの定番ですね、無駄なものがありません。

さて、立ち食いスタイルのテーブルへと向かい
「とり天ちくわ天大盛り+きつね」着ドンです。

<とり天ちくわ天大盛り+きつね>
①うどん大盛り
②とり天
③ちくわ天
④きつね
合計:680円

なかなかにボリューミーな仕上がりとなりました、

では、いただきます!!

まずおダシですが、こちら関東では珍しい透き通ったスープで、
イリコの香りが効いた優しい味です。
大阪出身の私にとっては「懐かしい」と感じる味です。おいしい。

うどんを持ち上げます。
太さは普通ですが、麺に角がありツヤツヤとしています。
ツルツルなのでプラスチックの箸では持ち上げにくいです。

口に運びます。
うどんのコシは強くなく、どちらかというと柔らかめ。
ふわっとした食感で、これまた関西に近い味を感じます。

ちくわ天、この大きさ。

このまま刺せるんじゃないかというくらいの堂々たるちくわ。
歯ごたえはぷりっと、衣はダシを吸ったふわふわの食感です。

とり天は大ぶりなものが2個入っており、ジューシー。
下味も塩・コショウが付いており、そのまま食べてもおいしいです。

※サクサクの天ぷらといっしょに食べたいという方は、
 別トッピングにすると別皿に分けてもらえるようです

きつねについては、うどんを邪魔しない程度の甘めな味付け。
個人的にはジュワーッと甘いタレが滴るものが好みですが、
このスープの優しさを考えると、バランスがよいです。

半分ほど食べ進めて、卓上のしょうがと七味をかけながら
ズルズルと夢中で食べ進めます。

優しいダシ、柔らかめのうどん、ダシを吸った天ぷらの衣。
関西にいるときによく食べていた味を思い出し、ちょっぴり
センチメンタルな気持ちとともに完食しました。

ごちそうさまでした!!
以下、まとめさせて頂きます。

【総括】
忙しいサラリーマンの切り札。
優しいうどんに包まれて、午後も頑張りましょう!

それでは皆様、すてきなリーマンランチを!

===================

関連ランキング:うどん | 新橋駅汐留駅内幸町駅
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です